トップ 接骨・柔道整復ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

接骨・柔道整復ナビ接骨院と柔道・整復術 > 東洋医学と西洋医学の融合

東洋医学と西洋医学の融合

東洋医学と西洋医学の融合の画像

みなさんは、東洋医学と西洋医学の違いというものを、どのようなものだと感じているでしょうか。一口に医療といっても、さまざまな治療方法があり、また同じ病気に対しても複数のアプローチ方法というものが存在していますので、どれが絶対に良いということは言い切れませんし、人によって合う方法や合わない方法などもありますので、どれが正解かというのは結果をみないとわからないというケースもあります。

そのような中で、東洋医学と西洋医学というのは根本的な考え方に大きな違いがあるため、病気に対してのアプローチ方法というものが大きく異なってくるケースがあります。それでは、東洋医学と西洋医学にはどのような違いがあり、また柔道整復師はどちらに近い存在であるのでしょうか。まず、わたしたちが住んでいる日本は、東洋のほうに含まれますが、東洋医学のベースというのは中国から伝来し、日本で発展したいわゆる漢方医学と呼ばれるものになります。

柔道整復師や鍼灸師、按摩マッサージ指圧師はこの漢方医学に含まれ、驚くかもしれませんが、なんと3000年~4000年の歴史を持っています。漢方医学の基本的な考え方として、西洋医学のように身体を「部分」として見るのではなく、常に身体全体を見ながら人間が持っている自然治癒力を最大限引き出すことを目的としています。

それに対して西洋医学というのはヨーロッパで発達してきた医学のことをいい、薬物療法、手術療法、物理療法など、さまざまな治療を行います。基本的に身体の悪いところがあるその部分を見て治療を行います。整形外科などの場合には、こちらの西洋医学を用いていることが多く、柔道整復師や鍼灸師、按摩マッサージ指圧師は東洋医学に入ります。

わたしたちは東洋医学、西洋医学のどちらも受けることのできる環境で暮らしていますので、自分に合った方法や納得した医療を選択して受けることができるというのは、とても幸せなことだといえるのではないでしょうか。



スポンサー広告

ネットショップ広告


接骨・柔道整復ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 柔道・整復師と免許

みなさんは、柔道整復師という言葉を聞いたことがありますか。柔道というスポーツは、多くの人が知っていると思いますが「整復師」という職業は聞いたことがなかった、初めて聞いたという人も多いのではないでしょうか。しかし、みなさんが聞いたことがなくても、この柔道整復師さんには、多くの人たちがお世話になっているはずです。 柔道整復師になるためには、免許が必要ですので、柔道整復師とはどのようにして免許を取り、どのようなことができる人なのかということを知っておきましょう。柔道整復師という耳

接骨・柔道整復ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。